子ども、保護者、県民の立場から教育を考える
あいち県民教育研究所

 

HOME

中学校・道徳科の教科書採択に関して

 今年は中学校の道徳の教科書が採択されます。どんな教科書が作られているのか、教科書展示会に行ったときにどのように分析すればいいのか、わからないことばかりです。そこで「愛知 教科書市民の会」のメンバーにわかりやすい解説文を書いてもらいました。会員の皆さんの参考になれば幸いです。
LinkIcon

お知らせ

2018.5.23

【ご案内①】

 第28回あいち民研総会と記念企画

 

日時:6月3日(日)13:10〜16:40

会場:日本福祉大学 名古屋キャンパス北館8A

JR・地下鉄「鶴舞」駅から徒歩3分

名古屋市中区千代田5−22−35

①13:10〜14:40 あいち民研総会

②14:50〜16:40 公開企画 教育講演会

 今、どのような学びを子どもたちと作り出すか

  〜「学校スタンダード」を超える学校づくり

 講師は折出健二さん(あいち民研所員、愛知教育大学名誉教授)

 1.「学び」と学力」を捉え直す

 2.「学校スタンダード」を超える実践の弁証法

 3.自己決定と選択主体の能力(共生覚力)形成こそ現下の課題

 4.どのような学校を目指し、当面どのような活動に重点を置くか

 5.教師の働き方改革は「時間量」と「職場関係の質」の両面から

 6.国政にみる政治の堕落と教育政策の権力性と社会の弁証法

 

【ご案内②】

 教育講演会「改訂学習指導要領の中での主権者教育」

 

日時:7月28日(土)14:00〜16:30(受付13:30〜)

会場;中部大学名古屋キャンパス 大ホール(鶴舞駅から徒歩1分)

講師は子安潤さん(中部大学教授)、中高の教育現場からの報告もあり

資料代:500円(学生18未満は無料)


あいち県民教育研究所とは

 激動のいま、課題がいくつもある愛知の教育と文化。ともに、一歩一歩できることからやってみませんか?
 あいち県民研究研究所(略称:あいち民研)は、そのための民間の交流・研究センターです。
 


住所・連絡先

〒462-0804 
名古屋市北区上飯田南町2-18-1 あいち子ども会館内
FAX: 052-623-2373
e-mail:  office@aichi-minken.sakura.ne.jp


あいち民研の歩み

 1991年から2009年までの主な活動記録
 LinkIcon